ZAPEST ゲーミングイヤホンマイクをレビュー!

こんにちは。
クリエイティブデザインラボの岩崎です。

少し前ですが、webミーティング用のイヤホンマイクを新しくしました。

その名もZAPEST ゲーミングイヤホンマイク (MEZ‐01) (Navy)です。
使用してしばらくたったので、今回は久しぶりに商品レビューブログです。



ZAPEST ゲーミングイヤホンマイク

こちらが購入したZAPESTのゲーミングイヤホンマイクです。

これを買うまでは何度もAmazonとにらめっこして、何がいいかなぁ・・・と考え、結構商品漁りました。
ちなみに、こういったイヤホンマイクがどれくらいの大きさなのか、質感や重量はどうか、というのは画面だけではわからないので、実際に秋葉原のヨド〇シカメラに何度か通い、パソコンパーツ売り場やゲーム売り場に行って色々なタイプを見てきました。

つけた感じは想像するしかないのですが、やはり似たようなものを手で触れば何となくイメージも作れるので、ネット通販をあまり利用しない私には見に行く方が性に合っているようです。

実際の商品はこんな感じ。



ゲーミングイヤホンマイクってどう?

ゲーミングですが用途は仕事なので、ヘッドホンタイプは使えません。(使えない、は言い過ぎだけど、さすがにちょっとね)
なのでイヤホンなのですが、やはりゲーミングってカバーしてる音域が広いんですよ。あと、余計な音が外部から入らないような工夫もされている。
だから、音がいいし防音性も高い!というのが大きなメリットですね。
あと、イヤホンからマイクが伸びてますが、

これがTEDでプレゼンしているような雰囲気も醸し出させていい(笑)
なので、私的にはゲーミングイヤホンマイクの外見、結構ツボにはまりました。



なぜZAPEST ゲーミングイヤホンマイクにしたの?

では、このZAPEST ゲーミングイヤホンマイクはどうかというと。

この手のものはピンキリです。で、安いものは本当に質が悪い。じゃぁ高いといいのか、というと実は外見に凝ることはあっても、機能はある一定水準で頭打ちになります。
なので、ある程度ダンゴになっている金額のものからZAPEST ゲーミングイヤホンマイクを選びました。

ZAPESTゲーミングイヤホン (MEZ‐01) (Navy)
Amazonなんかを見てもらうとわかるのですが、だいたい平均的なゲーミングイヤホンマイクは2000円~2500円程度でしょうか。
そこから少し金額を出したわけですが、これ、「高ければいい」理論ではありません。

Amazonは正直なところ、レビューに強い信用がおけません。
実際に商品を買って、「高評価+好印象レビューでご返金!」みたいなものもまかり取っていますからね。
だから私が時々使うのがサクラチェッカー
このサイトの信用は個人の裁量ですが、それでもこういった判断材料があるのはありがたい。

で、このZAPEST ゲーミングイヤホンマイクが一番サクラチェッカーで信用がおけるものだったので、平均より少しお金を出して購入した、というわけです。

ちなみにこれ、私が購入した際より少し警告が上がっていますね。おそらく、購入者数が増えた結果だと思います。

ZAPEST【日本ブランド】 ゲーミングイヤホン (MEZ‐01) (Navy)

ZAPEST ゲーミングイヤホンマイクの評価

それではいってみましょう。お待ちかねの独断と偏見の評価レビュー!

ZAPEST ゲーミングイヤホンマイクの良かったポイント

その1:音がいい

さすがにゴツいだけあって音がいい。ごつい理由が、高音・低音がそれぞれわかれて音を出すためのドライバを載せているから。
これ自体はゲーミングイヤホンには珍しくないのですが、ここまでしっかり分かれているのは珍しい。web以外にも動画見たりするときにも使うので、正直言ってこの音質は悪くないです。
ただ、ほかの外の音がマジであんまり聞こえなくなる(笑)

ZAPESTゲーミングイヤホン(MEZ‐01)(Navy)

その2:マイク感度が高い

初めて使ったときの音声がこれ

その後、ZOOMを配信ソフトを介してyoutubeにLIVE配信したときの音声がこれ

口元にマイクのがるのがよくわかる音質ですね。
これであれば、ノイズも入りにくく、はっきりと相手に伝わる。コミュニケーションツールとして大事なポイントです。

その3:色

機能に関係なく、気分が上がるって結構大事。ちょっとおしゃれな色、それっぽい形状、そして口元のマイクが小さいこと。これらが条件だったのですが、その要望をほぼ叶えてくれるのがこのZAPEST ゲーミングイヤホンマイクでした。

TURTLE BEACH BATTLEBUDS のようにレビュー数も高く、youtube上での商品レビューの多い商品ももちろん選択肢ですが、そういうの選ぶのなんか嫌なんだよねーという気分と理由もあり、これになりました(笑)

 

ZAPEST ゲーミングイヤホンマイクのむむむポイント

むむむ1:フックの形状に不安

ほかの商品は耳の形状に合わせてうまく耳にひっかかるようなフックがありますが、ZAPEST ゲーミングイヤホンマイクにはそれがありません。カナルを耳の穴にズボッとさして少しの突起で支えているだけです。
賛否分かれるところですが、イヤホンを若いころから多用していなかった私には長時間の使用はちょっとしんどいです。構造上重いので、それも原因の一つになるかもしれません。

むむむ2:ない

探そうと思ったのですが、意外になかった(笑)
ジャックの形状はL字よりも開いた感じですが、これが意外とパソコンにさすときはいい感じの角度。
ミュートできるリモコンもコードの途中についていますが、つかず離れずの位置にあるのでこれまたいい感じ(笑)

ZAPEST【日本ブランド】 ゲーミングイヤホン(MEZ‐01) (Navy)

これからの必須アイテム

様々な仕事が、どんどんweb対応になっていく時代です。すでに顔見知りの営業や打ち合わせなら、パソコン上で済んでしまいます。そうなると、やはりしっかりと声が聞こえ、相手に声が届くことは必須条件です。
その中でも、このZAPEST ゲーミングイヤホンマイクはゲーミングと名前はついていますが、安価なイヤホンマイクに比べればはるかにいい仕事します。
外見が…という意見もあるかもしれませんが、かつての携帯電話のように、これも多くの種類があってその中から自分の好きなものを選ぶ時代、と考えれば自分らしさを発揮することもできるでしょう。

どんな時も、仕事をするのは道具です。
せっかくならいい仕事のために自分の気持ちの上がるものを選びましょう。
ZAPEST ゲーミングイヤホンマイクお勧めです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です