笑うやつは笑わせろ。あなたにそんな人間を相手にしている時間はない。

こんにちは。
クリエイティブデザインラボの岩崎です。

あなたには、夢がありますか?
なりたい自分がありますか?

夢を見ること、努力すること、頑張ることを恐れる人がいます。

  • 失敗したら笑われるかもしれない
  • 失敗は悪だと教わっているから
  • チャレンジしなければ失敗もない

 

確かに、チャレンジをし、失敗した人を笑う人はいます。
とても残念ですし、とてもかわいそうですよね。

チャレンジした人を笑うその人が。

 

もしあなたが、なにかチャレンジをしようとしたときに、失敗して笑われることを気にしているのなら、それはあなたにとってとても無駄な時間です。

なにかにチャレンジし、何かを成し遂げた人は、皆チャレンジすることの大切さを知っています。
そして、その過程に失敗はつきもので、失敗こそ大切なことであるとわかっています。

だから、そういった人は失敗を笑いません。
むしろ笑顔で、『よくやった。これでまた一つ大きく成長できるぞ』と励ましてくれるでしょう。

人の失敗を笑える人は、なぜそんなことができるのか考えたことがありますか?
それは、その人が何もチャレンジしたことがなく、失敗の大切さを知らないからです。
つまり、失敗を笑う人は、あなたと同じステージに立ててすらいない人なのです。

わざわざステージを下りて、その人の相手をするのは無駄でしょう?

失敗ができるのは、チャレンジをした人だけに与えられた特権です。
その人を成長させる、特別な出来事です。

チャレンジをしない人間は、失敗すらできない。

チャレンジをした人間は、失敗の大切さを知っている。

 

あなたが今から何かを始めようとしているなら。
そして笑われたら・・と考えているなら。

それこそ、あなたがチャレンジしようとしている証拠です。
外野の声にとらわれず、気にせずアタックしてください。

失敗を笑うやつがいるなら、そんな人はあなたにマイナスしかもたらさないのだから。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です