流れ星にお願いした願いが叶う理由

こんにちは。
クリエイティブデザインラボの岩崎です。

先日、GOD TALEの収録で地方ロケに行ったのですが、そのロケ先での収録でアファメーションについて解説する機会がありました。

本当はしっかりと学んでからでないと深くは理解できないのですが、良い機会なのでアファメーションに必要なことを少し砕いて説明し、実際にメンバーでやってみるということになりました。

その模様は年末ごろに配信になると思うので、少し待っていてくださいね。

 

さて、その中で『願いをかなえる』という話になった際、こんな話になりました。

「流れ星に願いを唱えると叶うのはなぜか。」

これは夜流れ星を見つけたとき、それが消える前に流れ星に3回願いを唱えると叶う、というもの。

実はこれ、ちゃんと認知心理学的、脳生理学的に説明ができるのです。
スピリチュアル的な理由は全くありません。
ある条件がそろっていると、それは叶いやすい願いになるといえます。

今回はそんな解説、



流れ星と夢の実現と脳の関係

目標の達成や、夢(願い事含む)の実現には、ある条件があります。まずはこの前提から行きましょう。
これがあれば絶対それがかなうわけではありませんが、はるかに叶いやすくなります。

それは、脳内に願い事やそれを達成した姿を何度も想像し、刷り込むこと。
脳は強くイメージされたもの、鮮明にイメージされたものを現実のものと錯覚します。(だから記憶のすり替えなども起こる)

この刷り込みの作業がアファメーションになるのですが、一度明確に刷り込まれたアファメーションに対して、脳はそれを実現するために体を動かします。

夢を描いたとき、夢が実現できている脳内と、実現てきていない現実にはギャップがありますよね?
このギャップを脳は埋めようとして、体を動かします。
これが練習だったり、研究だったりになり、現実に肉体がレベルアップしていくことで、脳が描く理想に現実を近づけるわけです。

これが夢実現のメカニズム。



流れ星が流れたら夢がかなうの?

そしたら流れ星関係なくない?と思いますよね。

そうなんです。実は目標が達成するとか夢が実現するということと「流れ星」というのは、しっかりとした関連はありません(笑)

でも、それではロマンもへったくれもないのでもう少しその関連性を解説します。

まず、流れ星をご覧になったことがある方はわかると思いますが、本当に一瞬ですよね。
しかも、その正体は例えば隕石や宇宙のごみが高速で移動していて、太陽の光を反射しているかそれ自体が燃えているか、という姿を地上から眺めているという状態。

こうやって考えてみれば、あなた個人の夢の実現と流れ星が直接的に関係しないことは明白でしょう。
宇宙からのエネルギーという方もいますが、その人個人にピンポイントにエネルギーが降り注ぐというのもなんとも都合のいいお話で、私は非常に懐疑的。

つまり、「流れ星に願い事をしたらかなった」というのは正確でないことはよくわかります。

では、一体なぜ夢や願い事と流れ星って関係あるのでしょう?

直接的には関係ありませんが、「流れ星が流れると・・・」というくだりは、別の角度から解説ができます。



 

一瞬の流れ星にかける願いは・・・

では、いったん整理します。

まず、目標や夢を実現させるためには、脳内でそれを現実のように思い描く必要があります。
そのためには、何度もなりたい姿を想像し、脳に刷り込むこと。(アファメーション)
刷り込まれるということは、極端に言えば意識しなくても脳が意識している状態。つまり無意識の中にその姿があります。

この状態になると、夢や願い事という外部刺激や働きかけに対して、ほぼ反射的に自分の描く夢や目標が頭の中や言葉に出現します。

流れ星がその姿を見せるのは、本当に一瞬です。
そして、願いをかなえるには、その流れ星が消えるまでに3回願いを繰り返さないといけません。
とっさの反応で3回願いを唱えられるというのは、どういう状態でしょう?

まさに、なりたい姿が確立していて、それが脳内に刷り込まれている状態です。
つまり、「流れ星に願いをかけることができる人は、すでに夢実現の準備ができている」といえるのです。

ですから、流れ星に願いをかけるとそれがかなう、といわれるわけですね。

流れ星が直接的な原因ではなく、流れ星は理由づけに過ぎないということです。

これが、流れ星に願いをかけると実現するメカニズムです。



流れ星を見つけたら願いを伝えよう

逆に言うと、流れ星が見えたときに手間取って何も言えないときというのは、アファメーションが不明確である、といえます。ですから、夢や目標が実現しにくい、ということです。

アファメーションについて解説するのはここでは無理ですが、簡単な解説はできます。

年末にかけて配信される動画には、そのヒントがたくさんちりばめられています。
ぜひ、ご覧になってください。

関連サイトはこちらから!

もしあなたが鳴りたい姿があるのなら、鮮明にイメージできそうな短い文章でその姿を描き、毎日寝る前に朗読してください。
目で見て、口で発して、耳で聞く。

これを繰り返すだけでも、脳内にイメージを作ることができます。
それの本気度が高ければ、あとは脳と体がぞの実現に向けて動いてくれますよ。

 





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です