豊かになるために、やりたいことをやらないといけない時代へ

こんにちは。

クリエイティブデザインラボの岩崎です。

 

 

豊かって、何でしょう?

 

お金があること

 

 

時間があること

 

 

家族がいること

 

 

好きなものが手に入ること

 

 

 

色々な考え方があります。

 

 

 

 

お金があることは富と豊かさの象徴かもしれない。でも、お金をたくさん持っていても、使う時間がなければストレスが溜まります。

 

 

 

時間があっても、お金がないと時間を有効に使えないかもしれません。

 

 

そうやって考えると、〇〇があっても××がないと・・・という堂々巡りです。

 

 

 

 

しかし、例えば趣味の時間。

 

 

自分がやりたいことを時間を使って楽しむ

 

 

 

 

面白いことにのめり込む

 

 

 

これはとても豊かな時間だと思います。ストレスもないでしょう。

 

 

これからの世の中は、こういったことで日々を過ごし、仕事としていかないといけないのかもしれません。

 

 

仕事だから我慢しなきゃ

 

いやなことでも、やらなきゃ

 

嫌いな人と付き合わなきゃ

 

 

 

仕事をすれば、あり得る悩みです。

お金を稼ぐ以上、いやなことを回避することは不可能です。

 

しかし、常にストレスに身をさらすのか、それとも好きなことをやっていく中でそれを経験するのかでは、体への影響は全然違います。

 

 

大企業が終身雇用を不可能だと宣言し、副業が当たり前になってきました。

 

 

それは、自分で自分のライフスタイルを作り出さなければいけないことを意味します。

 

 

そして、その中で成功するのはいやいや向かうよりも楽しんでその時間を過ごした人の方でしょう。

 

これは、好きな科目を自ら勉強するのと、いやいや勉強したものとで点数や覚える量に違いが出るのと同じ原理です。

 

 

 

これまでは、会社に入りさえすれば会社や世間が自分の人生を豊かにしてくれました。

 

 

これからの時代に、それは望めません。

 

 

 

 

自分らしく生き、自分の手で自分の人生を豊かにする。

 

 

 

 

 

なんだか起業に成功した人だけの特権のように感じますが、逆です。

 

 

これを少しでも実現しないと、生きられない時代になってきているということです。

 

 

 

 

好きを仕事にするというのは、実は難しくない。

 

 

これからそれをお伝えしていきます。

セミナーなどでもお伝えします。

 

 

 

 

なんて、とっても怪しい情報商材ビジネスの人が書きそうなブログにしてみました(笑)

意図的な改行、無駄な余白、単調に感じる書き方。

 

 

これ、最後まで読ませるための技術でもあるんです。

ただ、今回書いたことは本当です。

 

これからの時代、好きなことをやらないと豊かになれない時代が来ます。

 

さて皆さん、これからの時代、どう生きますか?

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です