【創動・始動】最も主張したいこと

こんにちは。
クリエイティブデザインラボの岩崎です。

私が仲間とともに発信しているYouTubeチャンネル『【健康追求チャンネル】GODTALE-神のみぞ知るお話し-』から、私のお話が公開されました。

 

【創動・始動】想像で終わるな、創造せよ~2020年になった今、岩崎格大が最も主張したいこと~

この動画では、2020年私が何をしていくのかを漢字一文字をキーワードに、色々と展望を語っていきます。

【創動・始動】~動くこと~

動画の中でも語っていますが、私たちはまず、「どんなことをやろうかな」と考えます。そして、ほとんどが考えているままで終わります。
頭の中にある以上、実現することは100%あり得ません。

実現し、形にするためには、その為に動き出さないといけません。
しかし何か始めようにも、どうしたらいいか、どうやったらいいか、色々と不安が頭をよぎりそして結果として何もしないままに機会を失っていきます。

最初から完璧に作ることはまず無理です。私たちは、それを知っています。
幼少のころにあこがれたヒーローは、勝算が100%で飛び出すわけではありません。自分の攻撃が通じない、相手の攻撃が防げない・・・そんな中で試行錯誤を繰り返し、必勝パターンを見つけるわけです。たとえ一度敗れても、敗因を考え、次に勝ちます。

私たちも同じです。まずは粗雑でも幼稚でも稚拙でもいいから、まずやってみます。ですから、まずは創動、つまり作り出すために始動、動き出せということなんです。
シリコンバレーのエンジニアだってver.1を段ボールで作って、最終的に素晴らしい製品として世に放つわけです。どんな素晴らしい商品も、最初はみすぼらしい試作品。
であれば、私たちもただ考えるだけでなく、行動に移すことが大切だと思います。

【創動・始動】~環境を変える~

そうは言っても、いきなり行動に移せない問題もあります。
動画でも触れていますが、仕事環境を変えられないだろうかと日々画策をしています。というのも、動画編集やサイト関係の仕事は別に移動を必要としていないんですよね。
もちろん、人材育成の仕事もありますから、完全に引きこもることもないのですが、可能であれば移動の時間をもっと圧縮できないか、もっと有意義に時間を使えないか、というのは日々思っています。
とは言え、やってみるとわかるんですが、動画編集とか効率性を考えたとき、モニターが2枚あるってすごい便利なんです。しかし、小さい子がいてしかもお世辞に広いといえない今の家では空間に限界があります。なので、今は都内に出てきた方がいいみたいですね。

 

【創動・始動】~誰かのために~

「仕事をする」目的に対して「人の役に立ちたい」という人がいます。
これは間違いではありませんが、まったくもって正解ではありません。

なぜなら、そもそも仕事というのは「誰かのために役に立つこと、誰かを楽にすること」だからです。
従って、“役に立ちたい”はそもそも動機として不十分です。

それがわかったうえで、私は人材育成・セルフブランディングという分野で、人の役に立ちたいと思っています。
あなたが何かアイデアを閃いた時、それを外に発信したいと思ったとき。

たとえ簡易でもHPを作るにはどうしますか?
アイデアを発信するために最も効果的な手段は何だと思いますか?
これまでの常識以上に、今の人たちが求めているものは何だと思いますが?

私は、これらに答えを持っています。もちろん、調べればたくさんそれは出てきます。しかし、残念なことに一つの答えややり方が、すべての人に当てはまるのではないのです。
そこには、相手の良さを引き出し、売り方を考え、発信のお手伝いをしていく必要があります。

まさにその人の創動のための始動を積極的にお手伝いをしていきたい。
言うは簡単。でも、手伝ってほしいという人がそこにいて、この手を伸ばせば届くところにその人がいるなら、私がその手を伸ばさない理由はないと思っています。
些細なことでも私はその人のお手伝いをしたいと考えています。

<a href="https://pixabay.com/ja/users/geralt-9301/?utm_source=link-attribution&amp;utm_medium=referral&amp;utm_campaign=image&amp;utm_content=3348987">Gerd Altmann</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&amp;utm_medium=referral&amp;utm_campaign=image&amp;utm_content=3348987">Pixabay</a>からの画像

【創動・始動】~2020年の活動~

偉そうに書いていますが、これは私自身にハッパをかける意味もあるのです。
今、一つアイデアがあります。稚拙でもいいから出してしまおう、そう考えています。
しかし、時間的制約、場所的制約があって、中々動き出せません。時間的制限があるので、早くやりたいんですが、どうしてもできない。
これを打破するために、何とか動きだろうと考えてます。

ちなみにそれは、ターゲットをがっつり絞った動画チャンネルです。
調査をしたところ、どうもその手のニーズはまだあるようです。しかもカテゴリーにいるのは「あぁなるほどね」となんとなく思えてしまうようなものばかりでした。
一人勝ちはできないと思いますが、しかしこのやり方ならある程度食い込めるかな?と戦略もできたので、活動します。が、時間がない。
ないならないで、考えればいい。
まずはやってみることにします。

次いで、研修の機会を増やします。
これはメンタルマネジメント、目標管理、そういった企業研修です。
人材育成は私の最も面白いと思える領域の一つ。人材系のコンサルタントとクリエイターというこの二つの顔。これを2020年以降はうまく融合させ、まったく新しいものを作っていきたいと考えています。

頑張りしょうかね。今年。
人生、楽しむために。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です